穏やかな日々を求めて

日常の穏やかで美しい瞬間を写真に残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メジャー級?の知名度

今年は早い時期からトンボ類を色々と撮影しています。

ん?アレを未だ見てないなぁと思い、あちこちの水田なんかをフラフラ~っと。

見掛ける時はワンサカと飛んでいるのに探し始めると見つからないのです・・・

私的に赤トンボやオニヤンマと並んで知名度だけはメジャー級?なんですけどね(^_^;)



シオカラトンボ
幼い頃はシオカラトンボと言えば雄ばかり狙って捕まえていた様な記憶が・・・。
雌がムギワラトンボと言われる黄色い個体と知ったのは、ここ最近なんです( ̄▽ ̄;)

スポンサーサイト
  1. 2014/08/06(水) 23:09:00|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽休めどころか・・・

ヒラヒラと低木の間を忙しそうに舞っていたミドリヒョウモン。

疲れちゃったのか、ちょいと羽休めでしょうね (-.-)y-~

実は、この蝶は暑くなると羽休めどころか夏休みにしちゃうんです!

夏期は活動休止するとかで・・・全く羨ましすぎすね~( ̄▽ ̄;)




羽休めどころか・・・ / ミドリヒョウモン
_DSC0589.jpg


  1. 2014/07/21(月) 17:09:27|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こ、これは!?

今回のトンボのシリーズ、これが最後になります。

黄と黒の縞模様のアイツがピタッと目の前に止まってくれました。

疑いもせず飛び立つ前に夢中でシャッターを切り、何とか証拠写真だけはゲット♪

「これはラッキーな日だったなぁ~」と撮影を止めてイソイソと帰路に着いたのが運の尽き。

さっそく特徴や詳細などを確認したところ・・・やっちまいました(T_T)

いわゆる、オニヤンマと思っていたのがコオニヤンマだったみたいです。

※ちなみにタイトルはコオニヤンマだと判明した瞬間にとっさに出た言葉でした(^_^;)


こ、これは!? / コオニヤンマ
トンボの世界も奥が深いのですが、こうやって様々な種を撮り比べると楽しいもんですね(*^_^*)


  1. 2014/07/17(木) 23:42:51|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜻蛉達の恋模様

トンボのシリーズが続いております。

連結したまま空中をグルグルと飛翔していたイトトンボの仲間 (正式名称は不明です)

時折、水面ギリギリまで降りてきたりと何かを探しているようでした。

しばらくして二人で愛を語らえる場所?を見つけて速やかに着陸(*^^*)

繋がったままの二匹が水面に浮いた葉の上から産卵行動を開始した模様です♪



蜻蛉達の恋模様
_DSC0682.jpg


  1. 2014/07/16(水) 21:55:44|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪我してるのか!?

お腹周りにグルりと『包帯』を巻いている一風変わった奴。

ヒ~ラヒ~ラっと、ふら付きながら右に左に行ったり来たりと・・・

怪我してる?から病院でも探していたのでしょうかね( ̄▽ ̄;)

※あくまでも私的妄想に過ぎません。トンボ君は至って元気です(笑)



怪我してるのか!? / コシアキトンボ
コシアキお腹の白い部分を闇夜に光る電灯に例え『電気トンボ』とも呼ばれています(*^_^*)



  1. 2014/07/15(火) 23:56:21|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤いヘルメット

暑い中に久しぶりに近くの森林公園に行ってきました。

池の周りを数種類のトンボ達が飛び交っていました・・・梅雨明け前なのに(^-^;

そんなトンボ達の中でも一際目を引いたのが『ナツカアネ』

顔面にまで真っ赤なペイントを施しています♪

これが俗に言う『赤ヘル』ですかね~(笑)




赤いヘルメット / ナツアカネ
_DSC0607.jpg


  1. 2014/07/12(土) 20:24:44|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不意に忍び寄る羽音

昨日からの続きになります。

蕎麦畑での撮影を終えようとした時の事でした。

不意に目の前の蕎麦の花にアプローチしていく黒い物体・・・

頭上に不気味な?低い羽音が響き渡りました(・・;)

耳を澄ましていると畑のアチコチから聞こえてきます。

その正体は 『熊蜂』 でした♪

熊蜂は私的に他の蜂に比べ大人しいイメージなんですが

やはり羽音が耳に入ると多少は構えちゃいますね (^-^;



不意に忍び寄る羽音 (クマバチ)
_DSC0461.jpg




  1. 2014/07/11(金) 21:50:36|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。