穏やかな日々を求めて

日常の穏やかで美しい瞬間を写真に残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

普通に撮る?それとも?

先日、紹介した北陸線での撮影時に思った事。

最近は特別色や特急ばかりターゲットにしてる様な感じがします(^-^;

角ばった野暮ったくて古さは否めないデザインの普通電車。

いささかスルー気味でしたので多少の変化を付けて撮ろうと思案していたんですが・・・

『灯篭の穴から撮~ろ~っと♪』


とまぁ結果はオヤジギャグに( ̄▽ ̄;)



JR 西日本 413系 / 普通に撮る?それとも?



スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 10:40:50|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

去り行く雪景色

最近は殆ど雪が降り積もる事もなくなりました。

長かった冬も終わりを迎えようとしています。

この光景を見られるのは、また来年の冬になりそうです。



去り行く雪景色


  1. 2014/02/27(木) 15:47:23|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耳と目で楽しんだ朝

冷え込みが強かった朝の出来事。

天気も良くなりそうだったのでカメラを持ってプラプラと散歩してきました♪

朝のヒンヤ~リとした空気が気持ち良かったです(^-^)/

ふと、空地に足を踏み入れたらバリバリッと音がして慌てて立ち止まると・・・

音の正体は『 霜 柱 』でした!

これ、耳と目でしっかりと満喫させてもらいました。霜柱って何だか楽しいですね(*^^*)



耳と目で楽しんだ朝


  1. 2014/02/26(水) 20:58:16|
  2. 日 記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立山って言うけれど・・・

幼き頃から山が見えていると

『今日は山が見えている!』

って自分でも言うし誰かが言ってるのをよく耳にします(現在も)

確かに地図を見ても立山▲って載っていますね。

でも立山という山は存在しないのです!

この記事ですと雄山(右角)大汝山(中央)富士ノ折立(左角)の3つの峰を合わせて通常は立山と呼びます。

雄山=立山とする場合も多々あります。私も、そーなんですが(^-^;

実際のところ、山の名前は殆ど分かりません(剱岳、薬師岳、雄山は別にしても)

今後は山が見えていたら『立山連峰が見えている!』と言うことに心掛けますね( ̄▽ ̄;)

勿論、少しずつ山の名称も覚えていきます・・・



立山って言うけれど・・・中央の盆地にある建物は室堂ターミナルです♪
  1. 2014/02/25(火) 17:43:03|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペシャル・シート

雄大な立山連峰をバックにアプローチしてくるドリームライナー。

コックピットからは連なる山々がバッチリと見えているはず(*^^*)

機長も副機長も素晴らしい光景に大満足でしょうね!

あ、乗っているお客様は勿論ですけど・・・( ̄▽ ̄;)

このスペシャル・シートに一度は座ってみたいもんです♪



ANA 887/ スペシャル・シート



  1. 2014/02/24(月) 14:28:53|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

長かった夢の実現へ・・・

黒部峡谷の玄関口にある宇奈月温泉。

この温泉街の所々に著名彫刻家が作成したブロンズ像が全部で27体も飾られています。

その中の一つに『夢』という題目の像が駅前温泉広場にあります。

『北陸の地に新幹線を』という構想が出てから長い長い年月が経ちました。

雪を被ってもジッと耐えているブロンズ像を見て、これまでの苦難の道のりを象徴する様に感じました。

2015年春に悲願の北陸新幹線が開業する・・・長年の『夢』が叶う時が少しずつ近づいています。

開業まで約一年、少し気が早いのですが、凄~く楽しみですね(*^_^*)


長かった夢の実現へ・・・


  1. 2014/02/23(日) 23:14:31|
  2. 富山風土記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

剱の顔は一つじゃない!

県内の様々な所から見る事の出来る立山連峰・剱岳。

見る場所(方向?)や光の具合によって全く違った顔に見えます!

この写真の剱岳も普段とは全く違ったポイントからの撮影なんです(^-^;

何処から見てもゴツゴツと尖ったイメージが強いんですが、私的に

このポイントでの剱岳は若干ですがマイルド?な感じに思えます♪

とかなんとか言いながら毎回の違う顔を撮り比べてるんですけどね( ̄▽ ̄;)


剱の顔は一つじゃない!


  1. 2014/02/22(土) 23:43:34|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心に響いた一言

この日は朝から所用があって撮影に行けなくムズムズと気持ちだけが疼いていました(;一_一)

思ったより所用が早く終わって、吸い寄せられるように着いた場所。


通称?神社裏とかなんとか(本当かどうかは分かりませんが・・・メジャーなポイントだそうです)

先に撮影されていた方と私を含め三人でカメラ談義等しながら短時間でしたが楽しく過す事ができました♪


お一人は県内在住の方で(何処かでお会いしてたかも?)、もう一人の方は、な、なんと!?大阪から来られていました!

しかもフィルム機での一発撮り\(◎o◎)/

私はデジタルから写真を始めたので興味深々に撮影を見てしまいました←スミマセンm(__)m


露出にシャッターにピント・・・どれもデジタルとは比べ物にならない程シビアな感じで驚きの連続。

勿論、撮影結果はフィルムを現像しないと分からないんですからね・・・


『でも、そうやって最高の一枚が撮れた時は大満足なんですよ!』


嬉しそうに、そう話しておられた言葉がグッと心に響きましたね(^_^;)





JR 西日本 はくたか / 心に響いた一言



  1. 2014/02/21(金) 16:33:28|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

夜のテイクオフ 2

懲りずに夜の離陸シーンを狙っています。

この日は若干の南風で普段とは逆方向への離陸です(*^^*)

この山側での夜撮りはアプローチシーンが殆どなのでドキドキしながらの撮影でした。

雪の反射効果?のお陰か薄らですが機首が見えてくれました♪


ANA 892 / 夜のテイクオフ 2
DSC_8826.jpg

  1. 2014/02/20(木) 19:37:21|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

サークリングの果てに

新しき住宅街を見下ろしながら

北風にゆっくり身を沈めていく

サークリングの果てに見たのは

古き良き昭和の香りが漂う光景



ANA 885 / サークリングの果てに



  1. 2014/02/19(水) 15:02:38|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

眼目の寺(さっかのてら)

正式名称は眼目山 立山寺( がんもくざん りゅうせんじ)

通称、眼目の寺(さっかのてら)と呼ばれています。

曹洞宗の由緒あるお寺で本堂や山門等も大変有名なんです!

でも眼目の寺と言えば私的には

『栂(トガ)の並木』

と呼ばれる、この参道ですかね(*^^*)

樹齢が四百年、高さは約二十メートル、幹の太さ約三メート ルの樅の木(もみのき)の並木。

これは県の指定天然記念物にもなっているんです☆

薄暗い時に通ったら天狗?とか出そうですね(*_*)


眼目の寺(さっかのてら)

次回は本堂や山門も撮影してみたいと思います♪

  1. 2014/02/18(火) 22:16:01|
  2. 富山風土記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

頭上に光る赤い星

飛行機撮影をしていると頻繁に航空機が上空を通っていくのを見掛けます。

もちろん、コントレール(飛行機雲)が出ていればすぐに分かるんですけどね(^_-)

この時も青空の中に現れた見事な4発のコントレールが綺麗でした♪

まさかのアンチコリジョンライト(衝突防止灯)の点灯のオマケ付きで(*^_^*)



頭上に光る赤い星
アンチコにヒットした時は何だか得した気分になります(^^ゞ

  1. 2014/02/17(月) 18:36:19|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もう、ず~っと探していました♪

晩秋に目星を付けた木々の枝に冬を越すための餌を刺していたコヤツ。

例年はアチコチで頻繁に見掛けていたのですが何故か今年は全く姿を見る事が出来ず・・・

ようやく、その姿を捉える事に成功しました(^^ゞ

もう、ず~っと探していました♪

全く何処行ってたんだよ!って感じです(^_^;)


百舌鳥(モズ)
久しぶりのオヤジギャグ・・・ご容赦を(笑)

  1. 2014/02/16(日) 23:14:19|
  2. 野 鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

美しき薬師を越えて

剱岳や雄山など男っぽい山々と比べると何処か優しい女性的な?感じがする薬師岳。

そのドッシリと構えた気高き姿に最近は魅かれつつあります(*^_^*)

こんなに美しいのに立山連峰を紹介される時は省かれる事もしばしば・・・(なんでなんだろう?)

元日の記事にも載せましたが、今年は薬師岳と飛行機も沢山絡めていきたいですね♪





AIR DO 120 / 美しき薬師を越えて




  1. 2014/02/15(土) 22:39:27|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(続)剱岳のお膝元にて

昨日からの続きになります。

電車撮影を終えても、まだバッチリと剱岳が見えていたので、

とある願いを込めて以前に行った場所へ車を走らせました。

若干、風が吹いていましたが山間部の田園地帯の水田に逆さ剱

が浮かび上がり綺麗でした(*^^*)



(続)剱岳のお膝元にて



  1. 2014/02/14(金) 21:49:04|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

剱岳のお膝元にて

今回はチョロ~っと足を伸ばして剱岳のお膝元の上市町にて。

普段と見えている角度も違うので雰囲気がガラリと変わります\(◎o◎)/

剱岳は遠くから見ても近づいて見てもやはり良いですね~♪

『う~ん・・・実に素晴らしい!』 : 私

と独り言を思わず言っちゃいました(笑)



富山地鉄 14760型 / 剱岳のお膝元にて


  1. 2014/02/13(木) 23:56:51|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒さの中の温かさ

早朝から放射冷却で気温がグッと下がった朝の出来事。

凄~く寒かったんですが、せっかくのお天気だったので

カメラを持参しててプラプラとお散歩してきました(^_^)/

行く時にはビッシリと氷が張っていた田んぼの中にある水溜り。

しばらくアチコチ雪道をいったりきたりと・・・

帰り道には氷がとけて柔らかな冬の日差しを反射していました♪

肌寒い中に何だか心がホンノリ?温まったような瞬間でした(*^_^*)




寒さの中の温かさ



  1. 2014/02/12(水) 23:54:51|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

オトコの山、オトコの夢。

何故に人は剱岳に特別な想いを寄せるのでしょうか?

その名前の通り、勇猛で厳粛な姿は『オトコの山』とも言われ、

見る者を魅了し続けています。

晴天の空に浮かぶ剱岳、何度見ても心が踊っちゃいますね(^-^)/


さて、オトコの夢とは何か?

ハイリスクでスリリングな撮影を成功させ大満足したい、

これは常々思っている事なんです♪

この日は、そんな中から一つの撮影スタイルを選択しチャレンジしました!

立ち位置を決めて、望遠単焦点レンズで物影から飛び出してくる飛行機と

剱岳をフレーム一杯に収める、そんな自己満足的な?撮影に成功!

つまり・・・私的に『オトコの夢』が叶った瞬間でありました(^o^ゞ



AIR DO 121 / オトコの山、オトコの夢。
DSC_8928.jpg
タムさん、素晴らしい感動をありがとうございました。
久しぶりにシビれちゃいました(*^^*)


  1. 2014/02/11(火) 06:33:04|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

これがトンガリ山!

以前の記事でも簡単に紹介した写真中央上にある三角の山。

これが尖山(とんがりやま)です。パワースポットとしても有名なんです\(◎o◎)/

三角形がピラミッドを連想させたりとか、UFOの目撃情報があったりと・・・本当ですかね?

電車との絡みは富山地鉄の立山線の一部区間で見ることができます(離れた場所からでも勿論みれますが)

標高は559mと意外に低いのでハイキングやプチ登山にも手軽に行けるスポットなんです(^^)

このオムスビの様な面白い形をした尖山、何故かお気に入りなんですよね♪





富山地鉄 10030型 / これがトンガリ山!



  1. 2014/02/10(月) 18:40:52|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迫り来る高揚

静寂を打ち消す機械的な音色と

風を切る翼が徐々に迫って来る

地を離れ空に舞い上がる瞬間に

胸の鼓動も同調して高鳴りだす



ANA 886 / 迫り来る高揚
_DSC8227.jpg


  1. 2014/02/09(日) 12:34:24|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

淋しげな夕空に煌めく

断続的に降っていた雪が止み

落葉樹の枝が薄ら白に染まる

仄かに暮れゆく淋しげな空に

心安らぐ赤の閃光が煌めいた



ANA 887 / 淋しげな夕空に煌めく
DSC_8669.jpg


  1. 2014/02/08(土) 21:27:57|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

五輪そっちのけ?

いよいよ8日未明にソチ冬季オリンピック開会式が行われます!

日本選手団にはメダル獲得の期待が出来る種目も幾つかあるので楽しみですね♪

そんな盛り上がりを『そっちのけ』で黙々と◯年後の冬季オリンピックに向けて

頑張っている方もおりました(笑)

ちょっとバランスを崩していますが絶妙?な滑りです( ̄▽ ̄;)



ハクセキレイ / 五輪そっちのけ?
DSC_8584.jpg


  1. 2014/02/07(金) 14:40:58|
  2. 野 鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

街 景 6

かつては賑わいをみせていた中心部の繁華街

老舗の暖簾が今も古き伝統を守り続けている

新たな暖簾が出ては消え変貌し続ける街並み

この街の空をゆく翼だけは見続けていきたい





OZ 127 / 街 景 6


  1. 2014/02/06(木) 16:55:49|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何度目?の雪化粧

今年の冬は本当に不思議です。

解けては積もりを繰り返し雪景色が長く続く事が少なく・・・

そんな中、沿線民家の屋根も何度目かの雪化粧をしています♪

真っ白に覆われた線路道を下り列車が去っていきました(*^^*)



富山地鉄 10030型 / 何度目?の雪化粧
DSC_8510.jpg


  1. 2014/02/05(水) 15:47:33|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

哀愁の冬空に揺れる

枯れ薄のシルエットが微風に揺れる

静まる空に遠くから響くスキール音

市街地を抜けた最終便が姿を現した

闇の中を寂しげな灯りが伸びてゆく




ANA 891 / 哀愁の冬空に揺れる
DSC_8362.jpg


  1. 2014/02/04(火) 20:10:00|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

電光石火のゲッ・チュウ!

減水中の本流から枝分かれをした緩やかなプールでの出来事。

水面はミラー状になっていて底までクリアに見えています☆

一羽の白い鷺が旋回をしながらスーッと河原に着地しました。

魚達に警戒されぬ様に、抜き足差し足忍び足でソロ~リと獲物

を探し水中の様子を伺っています。

ピタッと一瞬の間に動きを止めて置物みたいに固まってからが

電光石火でした(・・;)

鋭い嘴が水面を突き刺して小魚を捕らえていました♪


電光石火のゲッ・チュウ! / 中鷺(チュウサギ)
_DSC8197.jpg

  1. 2014/02/03(月) 23:41:55|
  2. 野 鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブラスバンドの面白さ♪

昨日は普段からお世話になっている方からの依頼で他団体の演奏行事に賛助出演

してきました。ブラスバンドクラブが無い小学校で楽器を使った音楽の面白さや

楽しさを感じて貰える為の演奏会です。

マーチやアニメやテレビドラマの曲、楽器紹介などを順に演奏しました。

様々なジャンルの音楽を演奏出来るのがブラスバンドの醍醐味なんです(^-^)/

最初は緊張気味で静かに聴いていた小学生の皆さんも徐々に笑顔になってきて

ノリノリ?の手拍子をしてくれたのは嬉しかったですね~♪

最後は小学校の校歌を演奏し全員で合唱して終わりを迎えました。

楽しそうに話ながら退室していく子供達を見てブラスバンドの面白さが

伝わって良かったなぁと私的に凄く満足でした(*^^*)



ブラスバンドの面白さ♪
20140202084230a24.jpg※プライバシー保護の為、画像加工してあります。

  1. 2014/02/02(日) 09:18:24|
  2. 日 記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

レンズ雲が見えた日

数週間前の絶好のスキー日和だったある日の出来事。

日差しが雪の反射で眩しく☆当然の事ながら剱岳もバッチリと見えていました。

空には雲一つなく、ならば撮り鉄ですなぁ~と撮影スタンバイ(^O^)

暫くして雲が出始め、こりゃ~マズイのでは?と思っていたら・・・

剱岳の上を覆うかの様なレンズ雲(笠雲?)が出現♪

頂上付近の稜線にしっかりと雲の影を落としてくれました(*^_^*)



富山地鉄 10030型 / レンズ雲が見えた日
ここは昨日の記事に近いポイントでの撮影です、色々見れますよ(^_-)

  1. 2014/02/01(土) 09:22:23|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。