穏やかな日々を求めて

日常の穏やかで美しい瞬間を写真に残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

風吹けども・・・


久しぶりに富山きときと空港に行ってきました。

燃えるように暑かったです(>_<)

午後から南風との予報で涼しくなるのを期待してたのですが・・・

全く、とんでも無かったです。風吹けども、ちーとも涼しくない!

ト~ロトロの熱風が全身を隈無く温めてくれました(*_*)

いよいよ本格的な夏が始まりましたね。



ANA 887 / 風吹けども・・・



スポンサーサイト
  1. 2014/07/31(木) 22:50:23|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏の称名滝へ

緑に覆われた夏の称名滝に行ってきました。

滝壺から風に乗ってくる細かい水飛沫が心地良くて

30℃近い暑さを一時的に忘れさせてくれました (*^_^*)

そういえば遂に 『梅雨明け』 しちゃった様ですね♪

週刊天気予報の気温の推移を見ていると・・・30℃越えが連発 (@_@;)

(今年の夏は冷夏になるんじゃなかったのかい!) 

そうなると炭酸麦ジュースの消費量が増加するのは避けられませんね(笑)




夏の称名滝へ


  1. 2014/07/30(水) 23:51:04|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第42回富山県吹奏楽コンクール

第42回富山県吹奏楽コンクールに出場してきました。

今回は久しぶりだったので私的に緊張感は相当高まっていました・・・

練習に参加出来た日も少なかったのですが精一杯の演奏をしてきました(^^ゞ



第42回富山県吹奏楽コンクール ①
_DSC5318.jpg

それぞれの想いが一つになった素晴らしいサウンドが奏でられ達成感はハンパ無かったです♪

結果、代表こそ逃しましたが見事に『金賞』をいただきました!

全員で一つの目標に向かって突っ走る・・・やっぱ、こうゆのって、いいもんですね(*^_^*)



第42回富山県吹奏楽コンクール ②
_DSC5331.jpgコンクールに出場する機会を与えて下さった某楽団のTPパートの方、ありがとうございましたm(__)m


  1. 2014/07/28(月) 23:29:53|
  2. 日 記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

街 景 7

市街地を縫う様にして新しき主幹が伸びて行く

陸路と空路が交錯する瞬間が近付く時を感じた



ANA 885 / 街 景 7


  1. 2014/07/26(土) 23:57:00|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿寒湖に行きたいなぁ・・・

一か月くらい前の、ある日の出来事です。

阿寒湖に遠征に行っていたAさんからお土産をいただきました。

アメマスとフライロッドが描かれたフライフィッシング関連のプレート♪

北海道遠征には数年前まで私も同行しビッグフィッシュとの対決を楽しんでいたんです。

ここ暫くはお土産をいただくばかりになっちゃっていますが(^_^;)

阿寒湖でのアメマスとの強烈なファイトは何回やっても飽き足らないんです。

いきなりロッドティップが弓なりに曲がり暴力的に引き出されていくフライライン・・・

また阿寒湖に行って無我夢中でダブルハンドを振ってみたいですね(*^_^*)





阿寒湖に行きたいなぁ・・・
阿寒湖での過去の写真は、いつかアップしたいと思っています♪


  1. 2014/07/24(木) 23:56:38|
  2. FLY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

言われなくても触れないよ~

森林公園の草むらの中にピンク色の美しい花が点在していました。

パッと見で、ご覧の様な花弁なので凄く目に付いちゃうんです。

写真では分かり難いんですが実は葉や茎もトゲトゲ武装?をしています。

『触れないで~!』 と言わんばかりのオーラがでていましたね。

痛々しいのが簡単に予測できるのに、触る訳ないんですけど( ̄▽ ̄;)




言われなくても触れないよ~ / 薊 (アザミ)



  1. 2014/07/23(水) 16:33:31|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽休めどころか・・・

ヒラヒラと低木の間を忙しそうに舞っていたミドリヒョウモン。

疲れちゃったのか、ちょいと羽休めでしょうね (-.-)y-~

実は、この蝶は暑くなると羽休めどころか夏休みにしちゃうんです!

夏期は活動休止するとかで・・・全く羨ましすぎすね~( ̄▽ ̄;)




羽休めどころか・・・ / ミドリヒョウモン
_DSC0589.jpg


  1. 2014/07/21(月) 17:09:27|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とんだとばっちりに・・・

昨日は予報通りとはいえ、とんでもなく大荒れの天気でした。

お陰で私の所にもとばっちりがやってきちゃいました。

常任指揮者の方が住んでおられる町内会から夏祭りの出し物として

毎年恒例?になりつつある演奏行事に行く予定だったのです。

夏祭り開催が微妙な空模様でしたが、直前の合奏練習は念入りに♪

練習が終わって会場へ移動するために支度をしていたら・・・

『本日の演奏行事は中止にさせていただきます』との連絡が入りました。

本番を迎えずに行事が終了というハプニングな展開に複雑な心境でした(@_@;)

忙しい中で集まってくれた、お手伝いの方々や団員の皆さん、本当にありがとうございましたm(__)m




とんだとばっちりに・・・                        ※プライバシー考慮で画像加工してあります
町内会のご厚意で飲み物や食べ物をいただき、打ち上げは強行しちゃいました(*^_^*)

  1. 2014/07/20(日) 11:24:54|
  2. 日 記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ明けないのかなぁ。

なかなか梅雨が明けませんね~(*_*)

ここにきて週末の3連休は大荒れ?の天気予報みたいだし・・・

ジメジメと不快な季節は早いところ撤収して貰わねば (-_-)/~~~

太陽が輝く、カラ~ッ☆と晴れた夏が待ち遠しいですね♪



まだ明けないのかなぁ。
_DSC0719.jpg
紫陽花もボチボチ見納めになってきましたのでパチリと(*^^*)

  1. 2014/07/18(金) 22:37:59|
  2. 日 記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こ、これは!?

今回のトンボのシリーズ、これが最後になります。

黄と黒の縞模様のアイツがピタッと目の前に止まってくれました。

疑いもせず飛び立つ前に夢中でシャッターを切り、何とか証拠写真だけはゲット♪

「これはラッキーな日だったなぁ~」と撮影を止めてイソイソと帰路に着いたのが運の尽き。

さっそく特徴や詳細などを確認したところ・・・やっちまいました(T_T)

いわゆる、オニヤンマと思っていたのがコオニヤンマだったみたいです。

※ちなみにタイトルはコオニヤンマだと判明した瞬間にとっさに出た言葉でした(^_^;)


こ、これは!? / コオニヤンマ
トンボの世界も奥が深いのですが、こうやって様々な種を撮り比べると楽しいもんですね(*^_^*)


  1. 2014/07/17(木) 23:42:51|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蜻蛉達の恋模様

トンボのシリーズが続いております。

連結したまま空中をグルグルと飛翔していたイトトンボの仲間 (正式名称は不明です)

時折、水面ギリギリまで降りてきたりと何かを探しているようでした。

しばらくして二人で愛を語らえる場所?を見つけて速やかに着陸(*^^*)

繋がったままの二匹が水面に浮いた葉の上から産卵行動を開始した模様です♪



蜻蛉達の恋模様
_DSC0682.jpg


  1. 2014/07/16(水) 21:55:44|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪我してるのか!?

お腹周りにグルりと『包帯』を巻いている一風変わった奴。

ヒ~ラヒ~ラっと、ふら付きながら右に左に行ったり来たりと・・・

怪我してる?から病院でも探していたのでしょうかね( ̄▽ ̄;)

※あくまでも私的妄想に過ぎません。トンボ君は至って元気です(笑)



怪我してるのか!? / コシアキトンボ
コシアキお腹の白い部分を闇夜に光る電灯に例え『電気トンボ』とも呼ばれています(*^_^*)



  1. 2014/07/15(火) 23:56:21|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅雨の最中と言うけれど

梅雨の時期のイメージを思い起こして見ると・・・

①灰色の空が広がり青空を見る事が少ない

②断続的に雨が降り続けて湿気が多く不快

この二つが私的に梅雨の時期の主なイメージです。

しかし近年は、それ以外にも真夏日になったりゲリラ豪雨がきたりと

不安定極まりない気象状況に陥る事が多々ある様な気がします(>_<)

そのお陰?なのか梅雨の最中だと言うのに、爽快な色の空を見る事が出来たんですけどね♪




AIR DO 120 / 梅雨の最中と言うけれど


  1. 2014/07/14(月) 09:10:45|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑い時にはココでしょう!

森林公園でトンボを追いまわして汗だくになっていた時の出来事。

ふとした瞬間に池の中からの妙な気配&視線に気付いてチラッと覗いてみると・・・

ご立派なトノサマガエルが気持ち良さそうにプカプカと浮いていました♪



『あんたらよぉ~そんなに暑~い所に何時までおるんや~』トノサマの戯言①

『ほれぇ~水の中は最高や~早いとこ~入らんかいのぉ~』 トノサマの戯言②

↑ これは、あくまでも私的な被害者的妄想に過ぎません(^_^;)


暑い時には、やっぱりココが一番快適?なんでしょうかね(*^_^*)



暑い時にはココでしょう! / 殿様蛙
ココにはお殿様がウジャウジャに居ました♪大名行列とは、実はこの事なんでしょうか(笑)

  1. 2014/07/13(日) 22:24:05|
  2. 動 物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤いヘルメット

暑い中に久しぶりに近くの森林公園に行ってきました。

池の周りを数種類のトンボ達が飛び交っていました・・・梅雨明け前なのに(^-^;

そんなトンボ達の中でも一際目を引いたのが『ナツカアネ』

顔面にまで真っ赤なペイントを施しています♪

これが俗に言う『赤ヘル』ですかね~(笑)




赤いヘルメット / ナツアカネ
_DSC0607.jpg


  1. 2014/07/12(土) 20:24:44|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不意に忍び寄る羽音

昨日からの続きになります。

蕎麦畑での撮影を終えようとした時の事でした。

不意に目の前の蕎麦の花にアプローチしていく黒い物体・・・

頭上に不気味な?低い羽音が響き渡りました(・・;)

耳を澄ましていると畑のアチコチから聞こえてきます。

その正体は 『熊蜂』 でした♪

熊蜂は私的に他の蜂に比べ大人しいイメージなんですが

やはり羽音が耳に入ると多少は構えちゃいますね (^-^;



不意に忍び寄る羽音 (クマバチ)
_DSC0461.jpg




  1. 2014/07/11(金) 21:50:36|
  2. 昆 虫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしき想い出の昼下がり

山々が大きな夏の雲にすっぽりと覆われた昼下がり

白一色に敷き詰められた絨毯の中を列車が過ぎゆく

幼き頃に幾度となく想い描いた懐かしき田舎の光景



富山地鉄 10030型 / 懐かしき想い出の昼下がり


  1. 2014/07/10(木) 23:48:42|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もっと傍に寄りたかったなぁ・・・

水田に見慣れない白い花がたくさん咲いていました。

最初に遠目で見た時には野草にしちゃ均等に?群生しているなぁと(^_^;)

ちょうど近くに農家の方が居たので恥ずかしながら聞いてみると・・・

その正体は 『蕎麦の花』 でした♪

まぁ水田に植えてあるので野草や雑草の類でない事は薄々は感じてましたが(笑)



もっと傍に寄りたかったなぁ・・・

この日、花撮りする予定がなく接写レンズはお留守番中でした。もっと『蕎麦』に寄りたかったです♪



  1. 2014/07/09(水) 22:48:32|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

低空飛行だったのは・・・

朝からグングンと気温が上がった日の出来事。

車のエアコンを止めると大惨事?になりかねない程、暑かったですね(私、凄く暑がりなんです)

狙いを定めロケハンをしながら空港近辺や、その他諸々の場所をグルグルと徘徊。

まぁそんな時に限って、狙いたい構図が決まらないんですよね(^_^;)

そんなこんなしている内にチャイナ機がアプローチしてきました。

頭の中の思考エンジンをフルスロットルさせてみたのですが上がりきらず・・・



Cl 170 / 低空飛行だったのは・・・

低空飛行だったのは、どうやら私の頭の中だった様です(-。-)y-゜゜゜

  1. 2014/07/08(火) 23:25:32|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とんだ勘違い?

ガーデニングなんかには勿論、学校や公共施設の花壇に植えられているピンクの花。

小学生の頃から長い年月の間ずっと『ベコニア』だと思っていました。

花撮りを始めても馴染みのある(見飽きている?)お花なの意識して撮る事が殆ど無いのです。

先日、何を思ったか偶々に撮影して詳細情報を調べてみると・・・

あらあら~由来による名称が『ベコニア』ならぬ『ベゴニア』となっているではありませんか!

私的に恥ずかしい限りの『とんだ勘違い?』でした( ̄▽ ̄;)




ベゴニア
_DSC0352.jpg
名前の由来がベゴンという方から来ていますので濁るのが正式名ですかね・・・

  1. 2014/07/07(月) 12:05:38|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウメぇこと名付けたもんです・・・

狙っていた撮影が上手くいかずに落胆する事は結構あるんです(・・・当然ですね)

そんな時にトボトボと歩いていると視界に飛び込んできたのが、この金糸梅

変わった名前だったので由来をちょっと調べてみました。

①花弁中央にある長い雄しべを金の糸に見立てて『金糸』

②花弁の形状が梅の花に凄く似ているので『梅』

こりゃまた非常に分かり易~い名前の由来でした(笑)




金糸梅(キンシバイ)

鮮やかな黄色い花弁が悲しい気分を抑えてくれました(*^_^*)

  1. 2014/07/05(土) 07:16:01|
  2. 風 景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戸惑いの移り気な朝に

雨上がりの束の間に青天が広がる移り気な西の空に

気紛れな風に揺らされた機体が右旋回して降りゆく





ANA 883 / 戸惑いの移り気な朝に
_DSC0295.jpg
まさかのサークリングに戸惑いは尋常じゃなかったです(T_T)





  1. 2014/07/03(木) 22:41:26|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

心が痺れた夜

先月の事ですが運用の関係で数回程度ですが富山きときと空港に飛来したANAのトリプルセブン

初めて見た時から、あの圧倒的に巨大な主翼に魅了され続けています(理由は他にもありますが)

昨年からはドリームライナー(787型機)に主役の座を奪われつつ?あるんですけど

私的にトリプルセブンには思い入れが強いんです←(多少、あの方に洗脳されてるのかもね・・・)

離陸して行く時のエンジン音!これがまた 『ハートが痺れるシブいサウンド♪』 なんです(*^_^*)

なかなか希望通りにはなりませんが、何時でも何度でも富山に来てくれる事を切に願います。




ANA892 / 心が痺れた夜
うーん・・・シブい!!その一言に尽きますね (-_-)y-゜゜゜



  1. 2014/07/02(水) 23:53:32|
  2. 富山きときと空港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨恋したくなる午後

空一面が灰色が広がりだした蒸し暑い午後

乗客が疎らな上りの列車が田園を走り抜ける

乾き始めた紫陽花の花達は静かに雨を待つ




富山地鉄 14760型 / 雨恋したくなる午後


  1. 2014/07/01(火) 23:16:18|
  2. 電 車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。